RD-XS57のHDD換装

はてなブックマーク - RD-XS57のHDD換装

無事秋葉原でU-ATAのHDDを捕獲し、普通に換装終了。よく調べないで買っちゃったんだが、こいつもともと300GBのHDD付いてたんだな。160GBの買って来ちゃったよ。まぁどうせ使い切ることはないから、半分になったところで特に問題ないのだが。作業自体は特に難しいことはないのだけど、一応手順を公開。

  1. 横と後ろの外蓋のネジを外す
  2. 外蓋を外す。フロントとの接合部分がやや堅いが、斜めに手前に引き抜けば外れる
  3. 電源ケーブルを痛めないように気をつけながら、液晶の裏にあるHDDのマウンタを外す。多少長めのドライバーがあったほうが作業はしやすい、というか短すぎるとDVDのユニットが邪魔でネジに届かない
  4. ケーブルがシールで留まってるのでゆっくりはがす
  5. 電源とATAのコネクタを外す
  6. マウンタからHDDを外し、新しいものをつける
  7. 以下、今までと逆順に作業して元に戻す

こんだけ。特別な工具は一切不要で、一般的なプラスドライバーさえあれば誰でも出来る。たださっき書いたように、ある程度長さのあるものを使った方が絶対に楽。あとマグネットになっててネジが吸い付くタイプのほうがいい。まぁ自分でやろうと思う人はみんな持ってるだろうけど。あ、当たり前だけど電源付けっぱなしだった場合は、それなりにHDDが熱いので注意。

ちなみに標準で付いていたHDDはSeagate製だった。ModelはST3300831ACEというやつで、どうもOEM専用品のために同じ型は出回ってない模様。HITACHI製のを付けたけど、何の問題もない。ATA133なら別になんでも良かろう。あと、初めから付いていたHDDより容量の多いものを付けても、超えた容量は認識してくれない模様。少ない分にはOK。


comments powered by Disqus