講師の準備中

はてなブックマーク - 講師の準備中

UNIXの講義で講師やるため、資料とか諸々準備。ちょっと仕事の都合で、日程を1週間ほどずらしてもらったが、なんにせよ休み中に準備しないと間に合わない。ということで、VMwareでOSインストールから一通り設定。結局CentOS使うことにしたんだけど、いきなりインストールで嵌る。何度やってもインストール始まるときに、「ディスクの容量が足りない」と怒られる。どうもディスクのタイプをSCSIにするとダメなようだ。IDEに変えたら通った。

最小構成でインストールして、ネットワーク設定・余計なサービス停止・グループ追加・ユーザ追加・telnet-serverとvsftpdをyumでぶっ込み・system-authの設定変更。あとはvimじゃなくて素のviに入れ替えようか悩み中。

ていうかそんなことより資料の更新が大変すぎ。元々Solarisベースで書かれていたので、VMware + Linuxに合わせて書き直すと大変な分量に…。VMware Playerを教育で使うのも初めてなので、専用の資料も書き起こし。OSの設定もあとで資料にしておく必要がありそうだし、ある程度Linux経験者がいるので、それ用に追加資料なり問題なりを書く必要もある。休みな様で全然休みじゃないぞコレ…


comments powered by Disqus