世界樹の迷宮

はてなブックマーク - 世界樹の迷宮

世界樹の迷宮(特典無し)

予約して発売日に買った世界樹の迷宮、とりあえずシナリオ上のボスは倒した。非常に楽しい。このゲームの売りである手書きマッピングは、システムとしてはDSならではでともていいと思う。が、もう一工夫欲しかったというのが正直なところか。例えばアイコンの種類が明らかに足りないとか、1マップに配置できるアイコンの数が足りないとか。ある程度までは知恵を絞って、限られた資源を使ってどうマッピングしようかと思い悩むのも楽しいのだが、クリア後の26Fや27Fが酷すぎる。絶対紙使わないとマッピング出来ないじゃん。容量の制限などやむを得ない事情があったのだろうと推測するが、クエストを多少削っても充実させて欲しかったというのが個人的な感想だ。

ウィザードリィ風3Dダンジョンの風味も残しつつ、妙な郷愁を誘うゲームブック風な語り口が逆に新鮮で面白い。ゲームバランスも非常に良くできているとは思うが、一部のスキルが強力すぎるのが難点か。医療防御があと数段弱ければ、戦略的にもっと楽しめただろうに。まぁそれを差し引いても「逃げる」「防御」という他のRPGではあまり使われないコマンドを、結構頻繁に使わざるを得ない状況を作り出していたのはうまいと思った。久しぶりにMMORPG以外で冒険してる感を味わった気がする。

容量的な問題はさておいて個人的な意見を言わせて貰えば、エキスパートモード的なものが欲しかった。せっかくマッピングするのだから、もう少し苦労したい。ウィザードリィみたいに自分の向いてる方向がマップではわからないほうが、面白かったのではないかと思う。もちろんそれを補助するアイテムや魔法は必要だけども。そうすれば回転床の罠もあった方が良いし、流砂ももっと効果的に使えたはず。あとは死に対する、あるいは全滅に対するペナルティはやっぱりあった方が良かった気がする。死に臆病になれるゲームの方が、作戦を考えたりする行為に重みがついて面白いのに。

と文句は色々書いたけど、久しぶりに人に勧めたくなるゲームだったのも事実。結果的にウィザードリィ系ゲームの未経験者でも、普通に楽しく遊べるゲームに仕上がっていると思われる。決して映像が綺麗で感動したりするゲームではないけども、RPG本来の楽しさが味わえる最近では数少ないゲームなんじゃないかと。


comments powered by Disqus