散財again

はてなブックマーク - 散財again

給料日のあとといえば散財で決まりっぽい。てことでま?た使ってきたぜぇ。今回はDDRメモリ256MBと、プレクのCD-R/RWをば。プレクのドライブは安かった…R16/RW10/Read40が\11000也。実はR24のが\17000であって、かなり心揺れたのだが…メモリ買えなくなるので断念。今まで使ってたのがR4/Read24/RWなしだったもんで、RWがいままでのR書き込みより速いという…。Writing SoftはDisk Juggler ProとClone CDを持っているのだが、どっちもCD丸ごとコピーにはいいけどHDD内のデータを焼くのにはイマイチ。で、Neroを使おうと思ったのだがB’s Recorderが付属していたのでとりあえず入れてみる。なんかバカにしてたけど(だってデザインとかかっこわるいし…)使い勝手は悪くなかった。初心者でも簡単に使えそうだし。なによりB’s Clipっつーパケットライトソフトが便利すぎだった。要はRやRWをファイル単位で書き込みできるようにして、フロッピーみたいな感覚で使ってしまおうというものなのだが。当然Rだと削除は不可能なんで(見えなくすることはできるが、消した分の容量が増えるわけではないので意味ない)、RWならではの使い方というか。R治もRWを持っているが彼のは2倍速で、パケットライトは時間かかりすぎて使えないと嘆いていた。ある程度スピードがないとダメだよねぇやっぱ。10倍だとこれ、すんげー快適。200MBとかでもインスタントコーヒー淹れてる間に書き終わってるし。パソコンの進歩ってのは凄いもんですな。数年したらこんな感じでDVD-RAMいじってるのかな。


comments powered by Disqus